スタンドドライブ(SD)工法研究会のホームページです。


NETIS登録No.SK-030015-VE
(※掲載期限を迎えたため掲載終了)


〒781-0270
高知県高知市長浜3107-5
TEL 088-855-7817
FAX 088-855-7827
E-Mail info@sd-method.com

工法概要

特徴と優位性

SD工法とは

家屋近接現場施工風景3.JPG無足場削孔

SD工法とは、ロックボルト工における無足場ロックボルト工法です。

 以下条件下での施工が可能です。

  • 削孔方式:単管式削孔、自穿孔式削孔、二重管式削孔
  • 削孔径 :45mm〜90mm
  • 削孔長 :7.0m以下
  • 法高制限:無し
  • 勾配制限:オーバーハング以外施工可能
  • 狭隘制限:2m以上(法面から民家等障害物までの距離)

高い汎用性

急傾斜地施工風景7.JPG高所での削孔

SD工法は、独自のワイヤリングで削孔機を移動し削孔するため、仮設足場や大型重機を必要としないため、

   1、樹木を残したい
   2、資材搬入路がない
   3、クレーンが届かない
   4、民家裏で足場が組めない
   5、交通規制を極力抑えたい

 といった様々な現場条件に対応することができます。

コストパフォーマンス

2078.JPG仮設足場

SD工法は従来工法(仮設足場による削孔)にくらべて大幅なコストダウンと工期短縮を実現しています。また、足場不要のため交通規制も最小限に抑えることができ、工事全体でのコストダウンに貢献できます。

環境対策

樹林帯施工風景2.JPG樹林帯での施工

SD工法は足場仮設を必要としないため、樹林帯の中でも、立木を伐採せずに施工することが可能です。また、騒音対策、粉塵対策装置も装備しており、現場周辺環境への配慮も忘れません。詳しくはこちらをご覧下さい。

豊富な施工実績

7901.JPGSD3号機

SD工法はおかげさまで全国都道府県にて着実に施工実績を積み重ねております。詳しくはこちらをご覧下さい。